FC2ブログ
♪心に残ったドラマ 旅日記などアジュンマ(オバサン)の独り言♪                                                                           【マウスでお月様が動きますよ^^↑】                                             
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【韓国ドラマ】 雪の女王 あらすじ レビュー
2009-12-15 Tue 14:29

優秀な学生が集まる韓国科学高校に、
特待生として入学した数学の天才ハン・テウンは
そこでクラスメートのキム・ジュンギと出会う。

お互いよきライバルで親友になった二人だったが、
この出会いは後にテウンの運命を変えてしまう事に・・・


一方、中学1年生の少女キム・ボラが恐喝されているところを
助けたテウン。
お互い名前も知らぬ二人だったが、
少女の欲しがっていた「雪の女王」の童話を
古本屋で見つけたテウンは、会って渡す約束をする。

そんなある日、
韓国で開かれた国際数学オリンピックに代表で選ばれた
テウンとジュンギ。
優勝したのはハン・テウン・・・

それまでIQ180の天才と言われ、
常にトップだったジュンギの初めての挫折。
父親の(過剰な)期待も裏切ってしまい、街を彷徨っている内
交通事故でこの世を去ってしまう。

悲しみに暮れるテウンは、少女と会う約束も忘れ・・・
バス停で一人雨の中、待ち続けるボラ・・・

そして8年後、
数学も捨て、名前をハン・ドックに変えたボクサーのテウン・・・

お互い、あの時のテウンとボラとは気付かず、
偶然再会した二人の切ない物語が始まる。

===========================

一話目から惹きつけられるものがあり、一気に観終わりました。
今回は詳しいあらすじは書きませんが、
完全ガイド動画をリンクしましたのでご覧下さい。

テウン演じるヒョンビンさんの高校生姿はとても可愛く、
(巷では不評のようですが)私はお気に入りです。

ファンカのアンナは高慢でも優しさが垣間見えましたが
このドラマのボラに関しては、
その高慢で高飛車な態度と雰囲気がどうも苦手で
病気ネタで切ないはずのドラマも、結局最後まで
ボラでは泣けない私でした。
(実際のソン・ユリさんはとても可愛いですけどね^^)

数学オリンピックに優勝した事で友達を失い、
犯罪を犯したわけでもないのに
人生を変えてまで責任を感じて生きているテウン。
そしてテウンを怨む筋違いなジュンギ父
でも、韓国の受験シーズンに見られるような
一生懸命な親御さん達の光景を考えると、
それもありうる事なのでしょうか。

ヒョンビンさん演じるテウンの
ひたむきな姿がよく描かれていて、お勧めの作品だと思います。


 「雪の女王」HPでUPしました♪ (注・・・BGM付き) 
  
コチラ → 雪の女王 (レビュー MV)

最近「雪の女王」や、
ギャオで一話目と最後2話だけ観た「愛に狂う」等、
病気ネタは大分飽き気味なのですが
そのギャオで始まった「ごめん愛してる」
テーマ曲に誘われて観始めました。

ジソプさんはチョット苦手なアジュンマですが
果たして「ミアナダ、サラハンダ」の頭文字
ミサ廃人‍になれるでしょうか・・・

「事実は小説よりも奇なり」
激動の時代を描いた素晴らしい作品も多い韓国ですが
定番ものと交互に視聴するのが、
飽きずに観る方法かもしれませんね。

さて、
近々、HPの「復活」をリニューアルしようと思っています。
ストーリーもしっかりしていて、
私の中では超お勧めのドラマです^^♪


   ランキングに参加しています。   
  気に入っていただけましたら、クリックしてもらえると嬉しいです。    

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へにほんブログ村  

スポンサーサイト
別窓 | 【韓ドラ】 雪の女王  | コメント:0 | トラックバック:0
| ものぐさアジュンマの独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。